WEBライティング技能検定があれば採用に強くなれる

男の人

新しいもの創り

勉強

新しい設計構築の方法

今の時代インターネットをフル活用する時代です。24時間いつでもどこでも連絡ができ、注文ができます。それだけではなく、物を作るのにも一役買っています。その会社がfusion360です。ひとつのツールで設計試作実験がどこでも作業が可能であり、ネットを通して意見の交換が可能となっているのがfusion360です。デザイン設計試作が一つになった新しいシステムです。まずは、デザインスカルプティングツールやモデリングツールを使用して形状や仕上げを検討することで、デザイン案を仕上げる事ができます。設計テストフィットシュミレーション部品の製造高品質のレンタリングにより、高度な設計ができます。試作ツールバスを生成して、コンポーネントを加工し3Dプリンティング環境を使用して試作パーツを作成します。これがfusion360です。試作パーツに対し実験、意見交換が可能です。社内の開発プロジェクトにおいても設計データを共有し、いつでもどこでも試作テストが可能です。過去1960年代〜80年代までは、設計図試作部品を工場まで飛行機や船、鉄道を使って行ない、工場内で説明をして実験にかかっていました。しかし、fusion360を使うことにより全て一瞬でできるようになりました。設計段階からネットを通して意見を聞き、それをもとにして質の高い部品を作り上げる事が可能になりました。このシステムを使い、時間経費を大幅に圧縮、何よりも、空路、海路、陸路にかかる時間を大幅に圧縮し人の精神的負担を減らすことが大幅に可能になったと言えます。